暮らしラボ(KURASHI LABO.)

暮らしラボ(KURASHI LABO)女性が作る、女性の為のお家・・・理想の暮らし方を考えてみた。

HOME > コラム詳細
2016/06/07

【スーパーモダン@美カタロニア料理】

今年もジメジメした梅雨に入りましたね~
今日はキリッと良く冷えたスパークリングに合うレシピをアップ致しますね。

ここ数年、外食も洋より和食や割烹へ足を運ぶ機会がめっきり多くなりましたが、この季節になると、ちょうどこの時期に訪れたバルセロナ  マンダリンオリエンタルに入っているカタロニア料理  MOメントのお料理とバルセロナワインとのマリアージュを思い出します。

颯爽とした初夏を待ち遠しく思いながら頂いた、心に残る思い出のお店。

MOメントは内装もお料理もスーパーモダンでとても彩り美しく、プレートはまるで絵画の様。。
最後に出てくるプティフール ガウディのドラゴンも私達の目を楽しませてくれます。

マンダリンオリエンタルバルセロナ MOメント
http://m.mandarinoriental.co.jp/barcelona/fine-dining/moments/

有名店ばかりでなく、バルセロナは街場のお店もわくわくさせてくれる所ばかり!ラテン的感性豊かなレパートリーが
心に染み入りますね。

日本橋にMOメントの姉妹店 サンパウがあるので、近々行ってみようと思います。
http://www.santpau.jp

カタロニア料理、日本では余り聞きなれないかもしれませんね。
ざっくりスペイン料理と言わず、地方ごとに料理の特質が違う為、海、山の幸に恵まれたカタルーニャ地方の料理の意。
パエリアが有名なバレンシア地方のバレンシア料理やバスク料理を代表するピンチョスなど、馴染みあるスペイン料理も
同じ地方のものではないのですね。
日本にも各地方料理がありますので是非ともスペインの地に思いを馳せながら堪能して頂きたいと思います。


○美雲丹のフェディリーニ○

<二人分>

  • フェディリーニ 100グラム
  • ニンニク 1片
  • 白ワイン 4分の1カップ
  • 塩胡椒 少々
  • シブレット 適量
  • オリーブオイル 適量
  • 生クリーム 200CC
  • 雲丹 100グラム
  • トマトソース 大さじ1
  • 飾り用雲丹 適量
  • エディブルフラワー 適量

<作り方>

1. フェディリーニを充分なお湯で茹でる。
2. フライパンにオリーブオイルをひき、微塵切りしたニンニクを香りが立つまで炒め、
   白ワインをアルコールが飛ぶまで煮詰める。
3. 2に生クリームと雲丹、トマトソースを入るて滑らかにし、塩胡椒で味を調える。
4. 2のソースに茹で上げたフェディリーニを絡め、更に盛り付ける。
   飾り用雲丹を乗せ、エディブルフラワー、シブレットを散らして出来上がり。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
山田 晶紀子 / Akiko Yamada
元国際線客室乗務員。在職中から、訪れる世界各地の「食」や「文化」に興味を持ち、イタリア料理、ワイン、オリーブオイルに魅せられる。AISO(イタリアンオリーブオイルソムリエ協会)認定オリーブオイルソムリエ、野菜ソムリエ。
自宅で紹介制料理教室[ felicita おもてなしイタリアン ]を主宰している。felicitaとはイタリア語で幸福の意。『オリーブオイルでやさしいイタリアン』(文藝春秋社)出版。『ルクエカフェの500Kcalダイエットごはん』(小学館)レシピ考案。
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------