暮らしラボ(KURASHI LABO.)

暮らしラボ(KURASHI LABO)女性が作る、女性の為のお家・・・理想の暮らし方を考えてみた。

HOME > コラム詳細
2017/11/07

【 おそろしく単純だけど、おそろしく効果が上がる 今すぐできる痩せる方法 】

私たちは生きている限り必ず食べ物を食べます。食べたものがエネルギーになり、使い切れなかった分が蓄積される。

この、当たり前で変えようのない自然の摂理からついつい目を背け、手っ取り早く簡単に痩せる方法を探しては飛びついてしまう私たち。。

サプリなどで「なかったことに!」してくる、カロリーカット系のものも沢山出ていますが、あんな少量飲んだだけで、お腹12分目までたっぷり食べたランチやディナー、間食で食べたご褒美チョコレート、別腹に納まったケーキ、夜中に食べた魅惑のスイーツ‥‥これらがブラックホールに吸い込まれるように消えてなくなってくれるだなんて、あまりにも過剰な期待だとは思いませんか?

魅惑のスイーツ

私たちの体は食べたものでできています。逆に食べたものからでしか体は合成されません。
あなたが太るのは、あなたが食べたもののせいであり、あなたが口にしたものがあなたのどこかに蓄積された結果です。

そこで今すぐやっていただきたいのが、今この瞬間から1週間、あなたが口にする全てのものをひたすら記録してください。
ここは隠さずありのまま。ひたすら記録する!それだけです。
難しく考えたり、綺麗な体裁は必要ないので、紙に書くでも、写真で撮るでも結構です。

食べたものを記録する

そう。きちんと痩せていくために、最も効果があるのはこの「記録」。
痩せるためにはご自分が いつ・何を・どれくらい 食べているのかを見直すことが必要です。
痩せる理由があるように、太る原因も必ずあります。
なので、普段のあなたの食事の中で、明らかに多いもの、あるいは足りないものを見つけ出して、『太る原因』をなくしていくのがポイントです。

チェック!

痩せなくては!!と大きな目標を掲げ、多少頑張って痩せられたとしても、結局元に戻ってしまったり、逆にリバウンドしてしまったりする理由は、この『太る原因』に向き合わず、そこを改善していないからの一言に尽きます。

人間はとても都合がよくできているので、自分にとって良いこと、嬉しいことは覚えているくせに、都合の悪い、嫌なことには蓋をして忘れてしまう傾向にあります。
これは、自分をストレスから守り、うまく生き抜く術でもあるのですが、欲望のままに食べて快楽に走る喜びは、結果として肥満を招き、しまいに病気を併発しかねません。

これ、どっちがあなたにとってストレスですか?

ストレス

時々、「私、水を飲んだだけでも太るんです!」「そんなに食べていないはずなのに‥」と仰る方がおられますが、太るには必ず原因があります。

これは、ご本人に自覚がないだけで本当は明らかに食べている場合もあるのですが、実は「食べている」から太るのではなく、「食べていない」から太る場合もあるのです。つまり、『何を食べているか』が問題。

YES or NO

ですから例えば、朝ごはんを食べない方が、夜ご飯も食べないようにする。もしくはお昼ごはんにおにぎり一つしか食べない方が、おにぎりの量を半分にする。これらは正解とは言えません。

もともと少ない食事量、カロリーの低い食品を減らすのではなく、多く摂りすぎている食品やカロリーの高い食品を減らすことが痩せるための基本です。

一つ一つ口にしたものの記録をつけてみると、それこそ書きたくないほど頻繁に出てくるメニューや食材が出てくることと思います。
例えば朝ごはんに食べるグラノラやヨーグルト。毎食後の甘いドリンクやちょっとしたスイーツ。夜ごはんのお供に飲むアルコール。
実は体に良いと思っている食品でも、糖分が多かったり、食べ過ぎていたり、偏り過ぎてバランスを崩している場合があり、それも痩せない理由になりえます。

肥満体型

野菜やキノコ、海藻類が足りないと、ビタミンやミネラル、食物繊維等が不足しますから、食べた脂質や糖質がエネルギーとして使い切れず、結果脂肪として溜め込むしかなく蓄積されてしまいます。

こうした「原因」を見つけたら、大概皆様すぐさまやめるか、◯◯だけ!のように極端に走りたくなると思うのですが、すぐさま0(ゼロ)にしたり100にしたりするのではなく、少しづつ量を減らしてみたり、回数を減らしてみたり、ジュースではなくお茶にしようと変えてみたり、ご自分に無理がないレベルから変えていくことをオススメします。
大概その『太る原因』はあなたの無意識の習慣ですから、それを変えるのは至難の技!いきなり変えるとストレスですし、ほとんど間違いなく続きません。ですので、できるところから変えていければ十分です。

ノートとメモ

まずは騙されたと思って、今日から1週間分の食事記録を取ってください。
そしてその内容を見れば、あなたを太らせている原因が必ずどこかに潜んでいます。

それを見つけ、変えていくこと!!
これが、『おそろしく単純だけど、おそろしく効果が上がる 痩せるための方法』です。


朝倉 優紀(あさくらゆうき)

ダイエットナビゲーター
肥満予防健康管理士
アンチエイジングアドバイザー

都合の良い合理主義でパフォーマンス重視。食べたいものを食べるために、普段から選んで行っていることが理にかなう天性の健食マニア。無理なく無駄なく我慢せず、「食事は楽しむものである」というポリシーの元、知識を入れることによってバランス感覚を養い、痩せる「脳」を作る意識改革を行う。歳を重ねるごとにスタイルを作りあげ、今や姿勢矯正・小顔術まで手中に入れた一児の母。デザインとセンスがベースにあるため、土台である姿勢と体を美しく整え、それをさらに綺麗に細く見せる視覚効果を使ったファッションコンサルまで担う。「化けさせる」プロ。 肥満予防健康管理士としては、痩せることだけを目的とするのではなく、病気にならない「予防医学」として生活習慣改善のカウンセリングを行う。
(埼玉県出身 慶応義塾大学 環境情報学卒)